分譲地管理

分譲地管理~メンテナンス~

別荘地内の住環境や、快適な生活をお手伝いするため、庭園や街路の管理、水道や温泉施設の管理、マンションの諸設備の管理、管理組合の皆様のサポートなど、住む人々のコミュニティーを応援します。

bigweek024
goishi01
goish06

・分譲地管理対象、業務項目

 

ホテル・マンション・店舗・住宅などの

 伊豆高原、碁石ケ浜、熱川各地区分譲地  分譲地の環境管理  施設管理  管理事務(別荘鍵保管)

 

・分譲地内水道温泉設備(源泉・配管・タンク)

当社の管理分譲地は温泉地帯の中心に位置しており、皆様に御利用していただいております。 当社では分譲地の温泉供給事業の管理業務を行っております。分譲地の皆様のお宅へ温泉がパイプラインによって給湯され、いつでも御利用できるようになっているのが特徴でございます。

 

温泉施設について 伊豆は有数の温泉地、まさに「湯いづる国」です。静岡県の総源泉数の多くが伊豆半島に集まっております。中でも東海岸には、「熱海」「伊東」「対島」「大川」「北川」「熱川」「片瀬」「白田」「稲取」「峰」「谷津」と高温で、湧出量の多い温泉地が線状に並んでおり、伊豆急行の熱川駅付近では車窓から噴気が高々と上がっている光景がみられ、本当に温泉地に来たなという感慨にうたれます。

 

  分譲地内の源泉

湯ノ沢1号源泉・湯ノ沢3号源泉・湯ノ沢4号源泉(東伊豆町片瀬) 奈良本源泉(東伊豆町熱川) 白田源泉(東伊豆町白田) 高原1号源泉(伊東市八幡野) 三の原1号源泉・三の原2号源泉(伊東市三の原)

 

施設の概要

給湯開始/昭和39年10月 給湯口数/約3000口(平成11年4月1日現在) 温泉管延長/約75,000m(フジパイプ・日立パイプ) 貯湯槽・容量/42基(3,310立法メートル) 昇温施設/4ヶ所 ポンプ場・台数/32ヶ所(ポンプ=76台・コンプレッサー=2台) 給湯方法/自然流下方式・強制循環方式 給湯温度/給湯装置部 45℃配慮 給湯量/常時給湯(毎分3.6リットル)