お役立情報

快適な生活・住み良い環境を守るための情報を提供しています。また地域のイベント情報(リンク)を紹介しております。是非、お役立てください。

生活環境に関する情報

季節の点検とお手入れ

 

[春:3月~5月]
給排水管の点検/浴槽・釜の清掃/水道のカランパッキング/雨樋の清掃、取付点検

[夏:6月~8月]
蝶番・戸車の注油、点検/タイルの目地点検/床板のワックスぶき/換気扇の清掃/浴槽・釜の清掃
[秋:9月~11月]
雨樋のごみの清掃/屋根の点検/浴槽・釜の清掃/浄化槽の点検/排水の点検
[冬:12月~2月]
壁・天井の清掃/屋根の点検/浴槽・釜の清掃/浄化槽の清掃・点検/排水の点検

 建物チェック 〜快適な暮らしは建物のチェックから!〜

pixta_25901901_S

住まいの寿命は木造30年、コンクリート60年。長持ちさせるために、年に1回チェック実行日を決めてはいかがですか?体の健康を気づかうように、住まいにも気を配り、快適な生活を送りましょう。

check point

屋根の塗装  窓枠  雨樋  軒裏  外壁  ベランダ  床下換気口  庭の手入れ  風呂場(風呂場の壁・床) キッチン(キッチンの壁・床・水まわり)  トイレ(トイレの壁・床・水まわり)

 浄化槽 

浄化槽はあなたの体の一部です
・浄化槽は、あなたと地球を結ぶ”腸”に例えることができます。
・体の健康管理と同様に、いつもこの機能が万全に働くよう、当社では治療(保守点検・清掃)を行っております。(浄化槽法第10条)。
・精神および体調を万全にして、より良い生活環境を作りましょう。
こまめに点検してくれるととっても嬉しいですね

pixta_17023563_S
【浄化槽保守点検回数】
人槽:20人以下
全バッ気式:3ヶ月に1回以上
分離・分離接触バッ気式:4ヶ月に1回以上
腐敗式:6ヶ月に1回以上
小型合併:4ヶ月に1回以上

  セルフチェック 

pixta_28382118_S

[チェック1:水まわり]
管の水漏れとつまり。
風呂場などのタイルの目地の状態と排気口のつまり。

pixta_12261578_S

[チェック2:天井]

すき間やしみ、クギの浮き、汚れ、はがれ。浴室など湿気の多い場所にカビが発生していないか。

pixta_21515980_S

[チェック3:壁]

しみ、結露、カビ、クギの浮き、汚れ、はがれ。

pixta_7114821_S

[チェック4:床]

重量物の置いてある箇所の沈み、きしみ、汚れ。

pixta_27929834_S

[チェック5:建具]

戸車やレールのクギの痛み、敷居や鴨居のゆがみ。

pixta_1189659_S

[チェック6:ドア]

閉めづらい、自然に開く場合は、蝶番か取っ手部の金具、周辺の重量物か原因を確かめる。

pixta_7652695_S

[チェック7:外まわり] 窓枠、ベランダの手すり、塗装状態。外壁の割れの状態。

pixta_23109452_S

[チェック8:屋根]
カラートタンの塗装状態。瓦のずれ、浮き。
コロニアルの割れ。

pixta_23421650_S

[チェック9:樋]
つまったり、継ぎ目がはずれていないか。庭木の多い家は特に木の葉のつまりを点検。

plastic air vent in white wall ventilation grille

[チェック10:床下・換気口]
換気を妨げる物体が周辺におかれていないか。床下にも気を配る。

シロアリ被害点検  

pixta_2668485_S

シロアリは高温多湿の場所を好み、家屋で常に湿度が高く乾燥しにくい場所を好んで食害すると思われますので、湿気の多い浴室や台所、便所等、特に木部で常に湿気を含んでいる所は注意深く点検して下さい。 ただ、シロアリは明るいところを好まず常に暗いところにいますのでなかなか分かりにくいと思いますが、5月から6月にかけて羽アリが発生しますので特に注意して点検をして下さい。羽アリ1匹見つけたら1万匹以上のシロアリがいると思われますのでこの時期を逃しますと一年間分わからずじまいなので特に注意が必要です。次のような症状がでたら要注意です。

白い木くずが出る場所がある
水回りの床、壁にガタつき、水漏れが出た

以上、シロアリは主に土台まわりを食害いたしますので、
家にとっては取り返しのつかないことになりますので常に注意が必要です。

イベント・地域情報サイト